ピタパン

ピタパン

なんでも挟んで自分メニュー。お弁当にも。

英語で「ポケットパン」とも言われる「ピタパン」は、高温のオーブンで一気に焼上げることで、ぷっくりと一気にふくらんでできるポケット状の空洞に、さまざまな具をはさんで食べることができるパン料理。チキン、フィッシュ、野菜など、栄養バランスよく挟んで食べて、レッツ・夏バテ防止!

材料 (8枚分)

  • [A] 強力粉 340g
  • [A] 塩 3.5g
  • [B] 砂糖 12g
  • [B] ドライイースト 5g
  • [B] ぬるま湯 200cc
  • [B] オリーブオイル 大さじ2

ポイント

生地にかけたぬれ布巾がくっついてはがしにくくなったら、霧吹きで水をかけると取りやすくなります。

  1. [B]を合わせて5分ほど置く。

  2. ボウルに[A]を混ぜ合わせ、①を加えて混ぜこねる。

  3. ひとまとまりになったら、まな板に移してなめらかになるまで5~10分こねる。

  4. きれいなボウルの内側にオリーブオイル(分量外)を薄くぬり、③の生地をまるめて入れラップをして暖かい場所で1時間ほど発酵させる。

  5. 打ち粉をしたまな板に④の生地を取り出し、軽くパンチをしてガス抜きしたら8等分に切り分ける。

  6. ⑤で切り分けた生地を丸めなおして、オリーブオイル(分量外)を薄くぬった天板に間隔をあけて置き、ぬれ布巾をかぶせ10分ほど休める。

  7. 打ち粉をしたまな板に⑥の生地をひとつずつ取り出して厚さ5㎜くらいの円形に延ばす。

  8. 240℃に予熱したオーブンで3分、190℃に下げて4分焼く。

  9. 焼き上がったピタパンを半分に切ってポケットに好きな具を入れてサンドイッチにする。 ※写真はタンドリーチキンと野菜をはさんだもの