春餅

春餅

春を巻いて、めしあがれ♪

北京で食べられてきた「春餅(しゅんぴん)」は、旧正月に春を感じながらいただく伝統的な小麦料理。 ほうれん草や春菊など春の野菜類を巻いて食べ、春の訪れを祝ったと言われています。北京ダック風にポークを巻いたり、炒めものを巻いたり、お好みの具材を巻き巻きしましょう。

材料 (10枚分)

春餅
  • 中力粉 100g
  • 熱湯 80cc
スパイスポーク
  • 豚肩ロース 400g
  • A:酒 大さじ1/2
  • A:胡麻油 大さじ1/2
  • A:五香粉 小さじ1
  • A:はちみつ 大さじ1
  • A:ナンプラー 大さじ1
スパイスポーク以外の具
  • コリアンダー
  • 白髪ねぎ
たれ
  • 甜麺醤 適量
  • 金山寺味噌 適量
  • 砂糖 適量

ポイント

焼きあがった春餅の生地をはがすときは、粗熱をとってからでないとはがれにくいので注意しましょう。

  1. スパイスポークを作る。[A]を混ぜ、豚肉を一晩つけこむ。

  2. 160度に予熱したオーブンで①の豚肉を40分ほど焼く。焦げそうになってきたらアルミ箔で覆う。

  3. 焼きあがったらそのままオーブンの中で、粗熱がとれるまで置いておく。

  4. ボウルに中力粉を入れ、熱湯を一気に加えて箸ですばやく混ぜる。

  5. ①を手でこねてひとまとめにしたら、まな板に移してハリがでるまでこねる。

  6. 生地を安定させるため、②をボウルに入れラップをして30分以上休ませる。

  7. 打ち粉をしたまな板に生地を乗せて2等分し、直径3㎝の棒状に伸ばしてそれぞれ5等分に切る。

  8. 切った面が上下になるようにして手のひらで軽く押さえ、半分の生地の片面に油を塗り何も塗っていない生地と重ねる。

  9. 重ねた生地の真ん中を麺棒で一度押してから、厚さ3㎜ほどの円形にのばす。

  10. フライパンの中火で油をひかずに片面3~4秒ずつ、軽く焦げ目ができるまで焼く。

  11. 粗熱がとれたら、重なった二枚の生地をはがす。