旨味たっぷりホタテまん

旨味たっぷりホタテまん

北海道産 強力粉「春のいぶき」。北海道和麦アンバサダーは 岡本 由香梨 先生 です。 その土地の国産小麦で、その土地で料理教室をしている料理家さんにレシピをお願いして日本全国をめぐる企画「日本全国 和麦cooking教室リレー」で紹介されました。 生地がゆるい場合は、手に強力粉をつけて捏ねましょう。太白ごま油は香りの少ない油です。無い場合はサラダ油で構いません。ホタテの子は北海道のスーパーでは定番のホタテの旨味が強い商品です。無い場合はベビーホタテを使いましょう。北海道産強力粉を使うことにより、冷めても甘みが強く香り、色が良いです。薄力粉に比べるとモチモチとした食感になります。

  1. 皮をつくります。ボウルに★を混ぜ、太白ごま油とぬるま湯を混ぜたものを少しずつ加え混ぜる。台に取り出し約5分こねる。

  2. 乾燥しないように約30分発酵させる。

  3. 具をつくります。ホタテの子を小さめの一口大に切り、玉ねぎをみじん切りにする。

  4. 鍋に水溶き片栗粉以外の材料を加え、落し蓋をして帆立に火が通るまで弱火で約3分煮込む。

  5. 火を止め、水溶き片栗粉でとろみをつける。再び火をつけ、軽く沸いたらバット等にあける。完全に冷ます。

  6. 打ち粉(強力粉)をした作業台で生地を6等分にし、中心を厚めに直径10cmにのばす。

  7. 中心に具をのせ、生地の4方向ををつまみ中心に寄せる。乾かないように15分休ませる。

  8. 蒸し器に並べ、中火で約10分蒸す。

小麦の豆知識とよくある質問

小麦や小麦粉関連の豆知識とよくある質問をまとめました。