ズッキーニのトルコ風卵焼き

ズッキーニのトルコ風卵焼き

もちっとクセになる、やわらか食感。

形はキュウリのようですが実はカボチャの仲間で、加熱によって口当りがよくなるズッキーニが主役の一品。お好み焼きをもちっとさせたような食感に、さわやかなディルの香りがふわっとアクセントを添えます。どこか懐かしくやさしい味わいがクセになる食感をお楽しみください♪

材料 (3~4人分)

  • ズッキーニ 1本
  • 赤玉ねぎ 1/4個
  • ディル 6本
  • [A] 卵1個、薄力粉 50g
  • [A] 塩 小さじ1/4
  • [A] サワークリーム 20g
  • 油 適量

ポイント

ズッキーニは大きすぎると火が通りにくくなり、味も主張しがち。マッチ棒ぐらいの大きさが目安です。

  1. ズッキーニは大きめの穴のすりおろし機で千切りにする。赤玉ねぎはみじん切り、ディルはざく切りにして全てボウルに入れる。。

  2. 卵をときほぐしてから[A]の材料を混ぜる。①のボウルに加えてよく混ぜる。

  3. ①のボウルに②を加えてよく混ぜる。

  4. フライパンに多めの油を入れ、③の生地を6等分くらいの大きさになるように入れる。厚さ1㎝弱になるように延ばして、中火弱でじっくり蓋をしながら焼く。

  5. お皿に盛り、好みでサワークリームをそえる。