ジョン

ジョン

おうちで韓国料理♪

卵の衣をつけて具材を焼くイタリア料理の定番「ピカタ」の韓国版といったイメージが「ジョン」です。本場で定番具材としてよく食べられているのは「韓国かぼちゃ」というズッキーニによく似たお野菜。ほかにも、牡蠣やササミ、ホタテなど、さまざまな具材で楽しまれています。

材料

  • ズッキーニ 1本
  • エビ 8尾
  • 木綿豆腐 1/2丁
  • 塩 適量
  • 薄力粉 適量
  • 卵 2個
  • ごま油 適量
A
  • 長ネギみじん切り 大さじ1/2
  • 胡麻 小さじ1
  • 赤唐辛子 少々
  • 濃口醤油 大さじ2
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 少々

ポイント

強火だと卵が焦げて中に火が通らないので、中火弱の火加減で中までしっかり焼きましょう。

  1. [A]の材料を混ぜ合わせタレを作る。

  2. 木綿豆腐は水切りをして水分を抜く。

  3. ズッキーニを7㎜ほどの厚さの輪切りに、木綿豆腐は7㎜ほどの厚さに切って、塩を少々ふって15分ほど置く。

  4. エビは殻と背わたを取って切り開く。

  5. ②と③の水気を拭き、薄力粉を薄くはたいて溶き卵をつける。

  6. フライパンにごま油を入れて④を中火弱でじっくり焼く。

  7. タレをつけて食べる。