トルティーヤ

トルティーヤ

巻いて、巻いて、レッツ・メキシカン・パーティー!

「トルティーヤ」は、トウモロコシの粉に水と塩を加えてクレープのように薄く焼いた、メキシコのコムギ料理。小麦粉のみでつくるレシピもあり、そちらは「フラワートルティーヤ」と呼び分けられています。アボカドや玉ねぎ、トマトなどの野菜やお肉など、お好きな具材を巻いていただきましょう。

材料 (6枚分)

A
  • 薄力粉 50g
  • 強力粉 50g
  • コーンミール 20g
  • 塩 1g
  • 油 5g
  • レモン汁 3g
  • 水 50g

ポイント

練っている時は生地が硬めに感じますが、休めるとやわらかくなるので水分は足さないように。焼き過ぎると水分が飛んでパサパサになるので注意しましょう。

  1. ボウルに《A》を混ぜ合わせ、油を加えフォークなどで混ぜる。さらにレモン汁と水を加えて混ぜる。全体が混ざったら手で練る。

  2. ①がまとまってきたらまな板に移して滑らかになるまでこねる。

  3. ラップをして30分以上休める。

  4. 休めた生地を6等分して丸め、打ち粉(強力粉)をふるったまな板で1~2㎜厚さの円形に伸ばす。

  5. 充分に熱したフライパンに油などを引かずに⑤の生地を乗せ、中火強で両面焼く。

  6. ⑤にお好みの具材を乗せて巻いて食べる。