シナモンロール

シナモンロール

スパイス香るふんわりロール。

シナモンロール発祥の地と言われているスウェーデンでは、「10/4シナモンパンの日」まで制定されるほど愛されているとか。香り高いスパイス、カルダモンの風味がピリッと効いた、シナモンロールのレシピをお届けします。 材料(8

材料 (8個分)

A
  • 強力粉 350g
  • 砂糖 40g
  • ドライイースト 5g
  • 塩 4g
  • 砕いたカルダモン少々
B
  • 柔らかいバター 35g
  • 砂糖 40g
  • シナモンパウダー 大さじ1
  • ぬるめの牛乳 180ml
  • 卵 30g
  • バター 35g

ポイント

1時発酵は冬と夏で時間が異なります。生地の状態を見ながら2倍くらいに膨らませてください。

  1. ボウルに《A》を入れてドライイーストを溶かすように牛乳を加えて混ぜる。溶き卵も加え、混ぜて練る。

  2. まな板に移し滑らかになるまでこね、ボウルに入れてラップをし暖かい場所で1次発酵する。

  3. ②の生地を取り出しパンチングして1㎝厚さほどの長方形に伸ばす。

  4. 混ぜ合わせた《B》を塗り、丸めて8等分くらいに輪切りに切り分ける。

  5. 箸で生地の真ん中を押しつぶす。

  6. お好みで溶き卵を塗り、パールシュガーを散らす。

  7. 190℃に予熱したオーブンで12~15分焼く。