冷水希三子さんの

カニとねぎのタリオリーニ

カニとねぎのタリオリーニ

タリオーニはイタリアではポピュラーな、幅広のパスタです。ミートソースやバジルソースなども相性がいいですが、本レシピでは柚子の風味が香る和風テイストのソースをご紹介します。乾麺とは食感の違う手打ちの本格タリオーニ、ぜひ味わってみてくださいね。

  1. パスタソースを作る。長ねぎを5mm幅のスライスし、フライパンで塩少々と水、オリーブオイル、バターを加え火にかけ、蓋をして弱火で10分ほど柔らかくなるまで煮る。

  2. タリオリーニ生地を作る。ボウルに強力粉と薄力粉を加え、卵を入れてフォークなどで混ぜる。

  3. 水気がなくなってきたら手に変えてこね、ひとまとまりにして台に移し、なめらかになるまでこねる。

  4. 1時間ほど乾かないようにして寝かせる。

  5. ④を丸めて厚さ1mmくらいまで打ち粉をした台で薄くのばす。

  6. ⑤の生地を折りたためる硬さになるくらいまで少し乾かして、打ち粉を振り三つ折りにして幅3~4mmくらいに切る。

  7. ⑥をほぐして乾くまで日陰で乾燥させる。

  8. ⑦を茹で水に対して1%ほどの塩を入れた熱湯で4~6分茹でる。

  9. ①のソースにカニと白ワインを加え、茹で上がったタリオリーニを加えてあえる。塩気が足りないようであればお好みでナンプラーを少し振っても良い。

  10. 皿に盛って、柚子皮を振る。

小麦の豆知識とよくある質問

小麦や小麦粉関連の豆知識とよくある質問をまとめました。