肉まん

肉まん

湯気までおいしくいただきます♪

「肉まん」ってよく買っては食べるけど、手作りしたことはないかも!という方も多いのではないでしょうか。蒸しパンと同じ要領で、意外と簡単に手作りできちゃいます。まとめて作って冷凍しておくと、小腹が減った時に、食卓の一皿としても、さっと出来上がる便利な一品です。

材料 (6個分)

  • 強力粉 70g
  • 薄力粉 160g
  • [A] ぬるま湯 125ml
  • [A] 砂糖 12g
  • [A] 無糖練乳 大さじ1
  • [A] バター 10g
  • [A] ドライイースト 3g
  • [A] ベーキングパウダー 2g
具材
  • 豚ミンチ 30g
  • 塩 1.5g
  • こしょう 少々
  • 干ししいたけ(大) 1枚
  • キャベツ 100g
  • 長ねぎ 10㎝
  • [B] しょうゆ 小さじ2cc
  • [B] オイスターソース 小さじ1
  • [B] 砂糖 大さじ1/2
  • [B] 酒 大さじ1/2
  • [B] ごま油 大さじ1/2
  • [B] 干ししいたけの戻し汁 大さじ1/2

ポイント

具を押しこむように皮で包んでいくと、はみださずに包みやすくなります。

  1. 干ししいたけをひたひたの水で一晩戻しておく。

  2. ボウルに[A]を混ぜ合わせる。

  3. ボウルに皮の材料の粉類を振るい入れ、②を加え混ぜて生地がひとまとまりになったらまな板にうつしてなめらかになるまでこねる。

  4. ③を、ボウルなどをかぶせ30分~1時間ほどおく(冷蔵庫で一晩置いてもよい)。

  5. 具の肉あんを作る。干ししいたけ、キャベツは5㎜角に切る。長ねぎはみじん切りする。

  6. ボウルに豚ミンチと塩とこしょうを入れよくこねる。[B]を加えて混ぜ、さらに干ししいたけ、キャベツ、長ねぎを加えて混ぜる。

  7. ④の生地を打ち粉をしたまな板に取り出し、4㎝直径の棒状にして6等分にする。

  8. 6等分にした生地をひとつ直径12~3㎝の円状に伸ばす。生地の中心は厚めにする。

  9. ⑧の生地の中央に⑥の具をのせ、周りの生地を親指と人差し指でつまんで真ん中に寄せる。もう片方の親指で具を押しながら、つまんでいる人差し指で生地のフチをひだにしていって最後にひねり押さえる。

  10. クッキングシートを5㎝角に切ったものに⑨を乗せ、温かい場所で乾かないようにして20分ほど休ませる。

  11. 湯気の上がった強火の蒸し器で⑩を15分蒸す。