ロティー・スリランカ風

ロティー・スリランカ風

ふんわり香り立つココナッツ風味。

「ロティー」はインドやアジア諸国に伝わる無発酵パンの一種。クレープに似た薄い生地で、カレーやスパイスソースにつけてスナック感覚で食べられます。入れる具材の違いでさまざまなバージョンがありますが、今回は夏にぴったりのココナッツオイル香るスリランカ風レシピをお届けします。

材料 (6人分)

A
  • 強力粉 150g
  • 薄力粉 100g
  • 砂糖 8g
  • 塩 2g
B
  • 卵 1/2個
  • 水 120ml
  • ココナッツオイル 15g(生地混ぜ合わせ用)
  • ココナッツオイル 適量(生地塗布用)

ポイント

たっぷりの油を塗って折りたたむことによって、生地にパイのような層をつくります。

  1. ボウルに[A]を混ぜ合わせ、[B]を加えてフォークなどでなじむように混ぜる。

  2. ココナッツオイルを加えてひとまとめにし、まな板に取り出して5分ほどこねる。

  3. ココナッツオイルを適量塗ってさらに1~2分こねる。

  4. ボウルに入れて密閉し、野菜室に6~8時間入れる。

  5. ④をまな板に取り出し6等分にし、ココナッツオイルを塗って丸め室温で1時間ほどおく。

  6. ⑤を薄く伸ばしココナッツオイルを塗って折り畳み、麺棒でふたたび薄く伸ばす。

  7. 弱火のフライパンで両面焼く。