クルルジョネス ジェノベーゼソース

クルルジョネス ジェノベーゼソース

イタリア、サルデーニャ島を代表する、伝統の詰めものパスタ「クルルジョネス」ミントが効いたお芋のラビオリと言われています。綴じ目を麦の穂のようにして、先細りのいちじく形が特徴的🌿 生地はセモリナ粉で作りますが、餃子の皮を使うとお手軽にご自宅で挑戦できますよ♩

  1. 【ジェノベーゼソース作り】 フードプロセッサーに、にんにく、塩、バジル、松の実、EXVオリーブオイル、おろしたパルミジャーノの順に入れて撹拌。

  2. 【ガーリックオイル作り】 小フライパンにEXVオリーブオイル、にんにくを入れて火にかけ、オイルににんにくの香りを移してガーリックオイルを作っておく。

  3. じゃがいもは皮付きのまま柔らかく茹でて皮をむき、熱いうちにマッシュしておく。

  4. ボウルにじゃがいも、ガーリックオイル、おろしたペコリーノorパルミジャーノを入れて混ぜ、冷ましておく。

  5. 冷めたら、みじん切りにしたミントを加えて混ぜる←(じゃがいもが熱いうちに入れるとミントが変色するので注意)

  6. 餃子の皮に具をのせて、親指と人差し指で細かく縫うように口を閉じていく。いちじく形で、綴じ目は麦の穂のように整える。

  7. たっぷりの熱湯で茹でる。浮いてきたらOK。

  8. 器にソースと共に盛り、EXVオリーブオイルを回しかけて完成。

小麦の豆知識とよくある質問

小麦や小麦粉関連の豆知識とよくある質問をまとめました。