桜エビのねぎ焼き

桜エビのねぎ焼き

夏の食欲をそそる香ばしさ♪

実はお好み焼きのルーツでは!?という説もある「ねぎ焼き」は、近畿地方でよく食べられているコナモン料理です。牛すじとこんにゃくを煮込んだ料理「すじこん」を具材に入れることが一般的。今回は桜エビの香りを楽しむレシピをお届けします。

材料 (3枚分)

  • 薄力粉 40g
  • 万能ネギ 1束
  • 桜エビ 8g
  • 山芋 30g
  • 卵 1個
  • だし汁 180ml
  • 塩 ひとつまみ
  • 油 適量

ポイント

強火で焼くと表面が焦げてしまいがちになるので中火弱の火加減で焼きましょう。

  1. 万能ネギを小口切りにする。

  2. 溶き卵にだし汁を加えて混ぜ、薄力粉と塩をふるい入れて混ぜる。

  3. すりおろした山芋を加えて混ぜる。

  4. 万能ねぎと桜エビを加えて混ぜる。

  5. フライパンに油をひき、④の生地を3回にわけて入れ両面を香ばしく焼く。

  6. 黒酢醤油など、お好みのタレをかけて食べる。