TOP > 夫婦円満の食卓プロジェクト | 第八弾:もっと摂ろう!コムギ食で食物繊維 | 課題7

夫婦円満の食卓プロジェクト

パン生地の中でも失敗が少ないのがピッツア生地です。クリスピー生地にしたい場合には薄力粉だけ、ふっくら・もっちりの場合は強力粉とのブレンドがおすすめです。老化防止に深く関係する、抗酸化作用を持つミネラル「セレン」の含有量の多い食材イワシを使ったレシピのご提案。さらにイワシはEPAやDHAの含有値も高く、特に血栓を防ぐEPAが多く含まれています。季節の野菜をたっぷり乗せて作ってみてください。

(2〜3人前)

薄力粉(または全粒粉)……50g
強力粉……100g
※ 薄力粉だけを150g使ってクリスピー生地にもできます
インスタントドライイースト……3g
てん菜糖または上白糖……6g
塩……2g
ぬるま湯……90cc
オリーブオイル……6g
(好みで)パセリのみじん切り……大さじ1(6g)
好みの野菜、オイルサーディーン、ベーコン等……50g
トマトソース……50g
シュレッドチーズ……100g

  • 1 粉類、イースト、砂糖、塩を混ぜ合わせ、ぬるま湯を入れて全体をこねる。
  • 2 ①がまとまってきたらオリーブオイルを入れ、生地がやわらかくなるまで10分ほど混ぜる。
  • 3 生地にパセリを入れてひとまとめにする。
  • 4 お風呂よりぬるめの30℃の湯を大きいボウルに入れ、そこへ小さいボウルに入れた生地を湯煎するような状態で置きラップ材をかける。そのまま60分一時発酵させる。
  • 5 発酵している間に野菜などのトッピングの準備をする。火が通りづらい野菜は下茹でし、厚みのあるものは薄く切る。
  • 5 発酵が終わった生地を25センチほどの丸形に伸ばす。フチの部分をつぶさないように、また生地が傷まないように、やさしく扱うのがポイント。麺棒をつかっても手で伸ばしても良い。
  • 5 伸ばした生地はオーブンペーパーなどに乗せる。生地にフォークで穴を開け、トマトソース、チーズの1/3量、具材、残りのチーズの順に乗せ、200℃に熱したオーブンで20分ほど様子を見ながら焼く。
  • 5 焼き上がったらお好みでオリーブオイル(分量外)を全体にかけても美味しい。
  • いつもの朝食が、手軽にヘルシー!&リフレッシュ。全粒粉スコーン
  • 具だくさんで栄養バランス満点♪全粒粉のガレット
  • 朝食に、ワインのお供に。フランス生まれのお食事ケーキ ケークサレ
  • アメリカで大人気の軽やかコムギ食ポップオーバー
  • これぞ本格派!しっかりレシピ関西風お好み焼き
  • 栄養バランス抜群!コムギ食水餃子
  • そのエイジング課題、イワシとコムギでお応えします!イワシと野菜のピッツァ
  • 栄養満点、味わい満点。キャロットケーキ
  • 高栄養価のおとなスイーツチーズクッキー
  • 愛情たっぷりお惣菜パンデリカパン
  • 第一弾:食卓に会話のない夫婦募集
  • 第二弾:たこ焼き座談会
  • 第三弾:いまどきご夫婦8つの食課題
  • 第四弾:コムギ食アイデア大募集
  • 第五弾:コムギ食アイデア選考会
  • 第六弾:コムギ食アイデア入賞発表
  • 第七弾:栄養!×コムギ食アイデア
  • 第八弾:もっと摂ろう!コムギ食で食物繊維
「コムギで夫婦円満の食卓プロジェクト」、Facebookページはこちら