TOP > 第七弾:栄養!×コムギ食アイデア | 夫婦円満の食卓プロジェクト

夫婦円満の食卓プロジェクト
小麦は三大栄養素として人の身体に欠かせない炭水化物を約70%、たんぱく質を約6~14%含みます。 また脂質はほとんどが小麦胚芽に含まれており、その総量は少ない上、良質な必須脂肪酸であるリノール酸、リノレン酸とビタミンEが豊富です。 ほかにも、三大栄養素を体内で活用するためのビタミンB1 、B2 、B6、ナイアシンなどや、リン、カルシウム、鉄、カリウム、マグネシウムを含んでいます。 また、小麦には10%程度、小麦粉にも100gあたり2.5~2.9gの食物繊維が含まれています。日常的に食事に取り入れることで食事のかさを増やしたり、整腸作用につながります。 献立のポイントとしては、必須アミノ酸のリジンが少ないので、ハムやベーコンなどの肉類、卵、ヨーグルトなどの“たんぱく質のおかず”と一緒に食べると栄養バランスが整います。 小麦はほかの素材との調和をとりやすく、さまざまな味つけや幅広い食材と合わせることができる万能選手でもあります。
女子栄養大学・国際協力学
浅尾貴子(あさおたかこ)助教プロフィール
学位 経営管理修士(MBA)
主な資格 管理栄養士、調理師、産業指導栄養士、惣菜管理士、ワインアドバイザー
主な著書 『女子栄養大学あさおたかこ先生の一生太らない朝ごはん』(マキノ出版、2012年)
『美人になる栄養学』(メディアファクトリー、2012年)
『大豆力』(主婦と生活社、2013年)
所属学会(国内) 日本栄養・食糧学会、日本フードサービス学会、日本感性工学会
  • 第一弾:食卓に会話のない夫婦募集
  • 第二弾:たこ焼き座談会
  • 第三弾:いまどきご夫婦8つの食課題
  • 第四弾:コムギ食アイデア大募集
  • 第五弾:コムギ食アイデア選考会
  • 第六弾:コムギ食アイデア入賞発表
  • 第七弾:栄養!×コムギ食アイデア
  • 第八弾:もっと摂ろう!コムギ食で食物繊維
「コムギで夫婦円満の食卓プロジェクト」、Facebookページはこちら