小麦料理は、やきそば うどん そば ラーメン たこ焼き お好み焼き もんじゃ クッキー パン 食パン フランスパン ピザ パスタ マカロニ ベーグル ナン ホットドック など様々な料理に七変化!!

TOP  >  日本全国・小麦料理味くらべ!  > 「佐世保バーガー」vs「ラー麦ラーメン」

第8回日本全国・小麦料理味くらべ!

2013年4月13日(土)・14日(日)長崎佐世保バーガーVS 福岡ラー麦ラーメン@長崎ハウステンボス フリーゾーン

 

今回の味くらべは、長崎ハウステンボスで開催される九州最大級のグルメイベントにジョイン!「九州ご当地グルメ王者決定戦」と「まかない飯グランプリ」が同時開催される会場内での味くらべ対決となりました。長崎を本拠地とするキング・オブ・ハンバーガー「佐世保バーガー」に挑むは、ラーメン専用に品種改良して福岡で開発された小麦「ラー麦」を使ったラーメンです。周りにあまたフードブースのある中の勝負は、いかに!?

ハンバーガー伝来の地、長崎県佐世保市の「佐世保バーガー」は、それぞれのお店でこだわりを持って、オーダーを受けてから調理をする手作りハンバーガーです。手作りにとことんこだわった“佐世保伝統の味”は、九州を飛び出し、全国各地に広がっています。今回出店した佐世保バーガー屋は「ベルビーチ」さん。ひとつひとつ工房で焼き上げるバンズは表面サクサク、中ふんわり。お肉も手ごね、甘いマヨネーズも特製と、すべてが手作りのこだわりの味わいは、絶えず訪れるお客さんに愛されています。

●佐世保の観光イベント情報サイト「SIGHTさせぼ」
http://www.sasebo99.com/

「ラー麦」は、福岡のラーメンのために新たに品種開発された、福岡県内の農家による限定生産の小麦です。麺にした際に色が明るく、コシが強く、ゆで伸びしにくいという特性を持っています。今回出店したラーメン屋は九州筑豊ラーメン「山小屋」さんです。昭和44年の創業以来ほかにはない味を目指して、伝統の製法で熟成の味わいを追求。ラーメン1杯に対するとことんのこだわりは多くのお客さんの支持を受け、いまや福岡を飛び出して全国で愛されるラーメン店へと進化を遂げました。


ラー麦ラーメンロゴ●「ラー麦」(福岡県産ラーメン用小麦)ホームページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/d05/ra-mugi.html/

今回は初の2日間、連日の開催。両日どちらも天気がよく、多くのお客さんのご来場でハウステンボスはにぎわっていました。ハウステンボスの代表によるあいさつで、九州最大級のグルメイベントがいよいよスタート!コムギケーション倶楽部のブースからは、いつも通り「Enjoy Comugication!」のかけ声が元気にあがります。

『パンはサクサクでヘルシー、ラーメンは麺がしっかり、スープもGOOD』『すごいコラボだよ!よかった』『ラーメンは麺のコシがよくスープもおいしい、バーガーはふんわりとろけるパンに具も最高!』『たのしい企画、ほかではない。お得ですね』『ラー麦麺の香りがいい、九州名物最高』

コムギケーション倶楽部の味くらべブースは入口から一番奥まった場所に位置。数々のおいしいそうなブースを経て、お客さんはここまで辿り着いてくれるかな!?との心配をよそに、「佐世保バーガー」も「ラー麦ラーメン」も、どちらも大盛況でした!

特設ステージでは「佐世保バーガー」と「ラー麦ラーメン」の魅力を存分にアピール。会場のお客さんにコムギケーションの魅力を伝えられることが出来ました。