TOP > コムギケーション倶楽部とは

パン、うどん、ピザ、ラーメン、パスタ・・・。コネてカタチを変えることで、
どんな料理にも七変化する小麦はいま、日本の食卓の真ん中にいます。
食べることは、生きること。ひとが暮らしていくうえで
「なにを食べるか」ということは、
「どう生きていくか」ということと、とても密接な関係があります。
世界中のさまざまな料理へと七変化を遂げる小麦にふれることは、
あらたな世界が、自分のなかに広がっていく、ということ。
つくって、食べて、笑顔がつながっていく。
Enjoy Comugication!
コムギケーション倶楽部は、小麦食を通じたコミュニケーションで
日本を元気にするさまざまな活動を、日本全国各地で行っています。

運営事務局

「コムギケーション倶楽部」概要

設立日 2011年6月13日(月)
メンバー 一般財団法人製粉振興会、製粉協会、協同組合全国製粉協議会、一般社団法人日本食農連携機構
協力 日本コナモン協会(会長:熊谷真菜)
活動趣旨
  • ・小麦の価値の再発見と小麦の需要拡大
  • ・小麦の力、業界の力、企業力の把握・発掘・集約
  • ・生活者参加型のPRイベントの実施
  • ・小麦に関する情報の収集と発信
事務局 コムギケーション倶楽部事務局 (日本食農連携機構 内)
【所 在】 〒104-0041 東京都中央区新富 2-4-12 青木ビル2F
【電 話】 03-6280-4044
【事務局長】 斉藤幸男
プレスリリース こちらをご覧下さい