TOP > 夫婦円満の食卓プロジェクト | 第七弾:栄養!×コムギ食アイデア | 課題3

夫婦円満の食卓プロジェクト
夫婦2人の会話のキャッチボールを生む食卓
関西出身ならではの夫に効くコムギ食アイデアです。
STEP1:東京名物で、関西人には受け入れがたいもんじゃ焼き。 まずこれをドンと夫の前に突きつけ、一方的な会話をする夫を静かにさせます。
STEP2:妻は慣れた手つきでホットプレートの上に生地を広げ、 焼き方やもんじゃ焼きに関するエピソードを夫に披露。彼を感心させます。
STEP3:白だし、具にゆでたこ、三つ葉を使い、夫の出身地、兵庫県の名物、明石焼き風味に。 もんじゃ焼きに抵抗感のあった夫にも「これはどんなもんじゃ?!」と興味を持ってもらいます。
出身地方の要素を取り入れたメニューで妻がおしゃべりの中心になり、夫を感心させて会話のキャッチボールを成立させます。
卵に含まれるレシチン中の“コリン”は脳を活性化させ、アルツハイマー病予防が期待される成分です。 また、抗酸化力の高い必須アミノ酸の“メチオニン”という成分が含まれており、生活習慣病や老化防止に役立ちます。
  • たっぷりチーズの食パンdeカップ
  • ケーキサンドウィッチ<br>~家族の絆とからだを丈夫に~
  • 夫よ、どんなもんじゃ!<br>~明石焼き風~
  • タジンで時短!<br>さんまのパエリア風クスクス
  • 気持ちも包んで<br>そば粉のクレープ手巻き
  • お手紙コーニッシュパイ<br>~小麦レターに冷めない想いを~
  • コムギな時間でスローライフ<br>~チップスメーカーで作る!簡単チュイール
  • グラノーラバーメーカーで<br>簡単パワーチャージ!
  • 第一弾:食卓に会話のない夫婦募集
  • 第二弾:たこ焼き座談会
  • 第三弾:いまどきご夫婦8つの食課題
  • 第四弾:コムギ食アイデア大募集
  • 第五弾:コムギ食アイデア選考会
  • 第六弾:コムギ食アイデア入賞発表
  • 第七弾:栄養!×コムギ食アイデア
  • 第八弾:もっと摂ろう!コムギ食で食物繊維
「コムギで夫婦円満の食卓プロジェクト」、Facebookページはこちら