小麦料理は、やきそば うどん そば ラーメン たこ焼き お好み焼き もんじゃ クッキー パン 食パン フランスパン ピザ パスタ マカロニ ベーグル ナン ホットドック など様々な料理に七変化!!

冷水希三子さんの小麦de七変化クッキング

ニラまんじゅう ニラまんじゅうの見出し

おかずの一品にも、おつまみとしても。

焼き上がりのこんがりしたにおいが食欲をそそるニラまんじゅうです。 酢醤油やラー油をつけてもおいしいですが、そのまま食べてもニラと桜エビの風味が味わえて美味。 焼き上がりはパリパリ食感、少し経つとしっとり食感、どちらもおいしい食べ心地です。

(12~15個分)

A • 薄力粉 200g
• ぬるま湯 130cc
B • 塩 ひとつまみ
• 酒 大さじ1
• 濃い口しょうゆ 大さじ1/2
• 豚ミンチ 120g
• 桜えび 5g
• ニラ 60g

ニラまんじゅうの生地は、
手でこねられないぐらいの
やわらかさが目安です。

Aの薄力粉をボウルに入れ、ぬるま湯を少しずつ入れながら箸で混ぜてこねる。
粉っぽさがなくなってきたらラップをして2時間おく。

桜えびは粗みじん切り、ニラは5㎜幅に切る。

豚ミンチにBを順番に加え、その都度練って②の桜えびとニラを加えて混ぜたら、冷蔵庫で1時間寝かせる。

手に油を少々(分量外)塗って①の生地を棒状にする。
12~15等分にしながら5㎝大の平らな丸にして、③の具を乗せて生地の端をひっぱりながら包んでつまんで閉じる。

④を平に押してフライパンに入れ、厚さ1㎝ほどに押しのばす。

蓋をして⑤を中火強で2分焼いてひっくり返す。
また1分焼いてひっくり返す。もう1分焼いて、出来上がり。